【最新刊】はじめての世界名作えほん 80 三びきのやぎ

はじめての世界名作えほん

文:中脇初枝 絵:竹之内和久 絵:すずきえりな 解説:西本鶏介 制作:亜細亜堂

385円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。小さいやぎと中くらいのやぎと大きいやぎが山へ出かけていくと、谷川にトロルがいて…。くりかえしのリズムが楽しいお話。●「はじめての世界名作えほん」シリーズ●日本の昔話や世界の昔話、世界の名作を、美しいことば、親しみやすい絵、手ごろな価格でお届けします。はじめての読み聞かせをする1歳児から、ひとり読みのできる6歳児まで、子どもたちの成長に合わせてお読みいただけるシリーズです。

    続きを読む
    ページ数
    27ページ
    提供開始日
    2020/10/05
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    絵本
    • はじめての世界名作えほん 全 80 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      はじめての世界名作えほん 全 80 巻

      30,800円(税込)
      308pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(23件)
    • 2019/12/08
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2020/11/05

      最近寝る前の本はこればっか。(3歳10ヶ月)
      自分で読み返す時、12時じゃなくて3時って言っちゃう。
      字読めるようになったらたくさん本を読んでくれそう。

      Posted by ブクログ
    • 2020/08/27

      うんとこしょ、どっこいしょ!
      1歳児は繰り返しのかけ声と、引っ張る遊びが大好き!
      引っ張りっこをしながら遊べる本でした。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード