室町繚乱 義満と世阿弥と吉野の姫君

阿部暁子

671円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    京と吉野に二人の帝が存在した、南北朝の時代。南朝の帝の妹宮・透子は、北朝に寝返った武士・楠木正儀を連れ戻すべく、乳母と二人きり、吉野から京へと乗り込む。京についたとたん人買いに攫われてしまった二人を救ってくれたのは、猿楽師の美少年・世阿弥と、透子たちの宿敵である足利義満で……。世間知らずの姫君が混迷する時代の中で見たものは。瑞々しい筆致で描く時代小説。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード