薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 3巻

原作:日向夏 作画:倉田三ノ路 キャラクター原案:しのとうこ

594円(税込)
ポイント 5pt

妃毒殺未遂事件の真犯人は… 解決編登場! 誘拐された挙句、とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)は、皇帝の子供が不審死する原因を鉛白だとつきとめた功で、美形の宦官(去勢された男子)・壬氏により、上級妃である玉葉妃の侍女にされてしまう。後宮の大イベント「園遊会」の最中、上級妃の一人・里樹妃の膳に毒が盛られるという大事件が発生する。自分が犯人だとの遺書を残して下女が自殺するが、不審に思った壬氏と猫猫は調査を進め…? この3集までで、原作文庫第1巻が全部漫画で読める! 妃暗殺未遂事件の解決編・登場です!!

続きを読む
  • 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 4 巻

    2,376円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

セーフモード