薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 1巻

原作:日向夏 作画:倉田三ノ路 キャラクター原案:しのとうこ

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大ヒットラノベ、待望のコミカライズ化! 誘拐された挙句、とある大国の後宮に売り飛ばされた薬屋の少女・猫猫(マオマオ)。年季が明けるまで大人しくしようと決めていた猫猫だったが、あるとき皇帝の子どもたちが次々と不審死することを知る。好奇心と少しばかりの正義心、そして薬屋の知識を使い、その謎を調べ始めてから猫猫の運命は大きく変わって…? “なろう”発の大ヒット異色ミステリー、待望のコミカライズ登場です!!

続きを読む
  • 薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~ 全 9 巻

    5,720円(税込)
    57pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/03/01匿名
    濃い味が好きか薄味が好きか

    原作未読で両方のコミカライズ版を読みました。
    私は少年少女漫画も青年漫画も好きですが、個人的に絵や行間で説明できる事を台詞やモノローグで説明されるのが好きではない為、倉田先生の方が合っていました。
    ...

    続きを読む
  • 2020/10/19えみねむ
    こっちの方がわかりやすい

    ねこくらげ先生のコミカライズのほうが絵が可愛いとの評価だったので、ねこくらげ先生シリーズの「薬屋のひとりごと」を買い揃えましたが…。
    確かに絵は可愛いですが、ストーリーの大筋はわかっても細部が繋がりに...

    続きを読む
  • 2018/09/10まゆ
    倉田さんの薬屋コミカライズ!

    壬氏様へむける主人公猫々の蔑んだ目が素敵。
    薬屋のひとりごとはコミカライズ2種類あるけど、倉田さんのコミカライズの方が原作寄りな気がしてわたしは好き。
    特に猫々の表情がよい。
    丁寧に書かれているので、...

    続きを読む
開く