【プチララ】八雲立つ 第一話 「八雲立つ」1巻

樹なつみ

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

(1巻第1話)七本の神剣を集め、古代の怨念を昇華せよ! ──島根県の山奥の村で49年に一度だけ行われる秘祭・神和祭(かんなぎさい)の取材に同行した七地健生(ななちたけお)は、巫女として舞っていた少年・布椎闇己(ふづちくらき)と出会うが…!? (この話は、「八雲立つ」コミックス1巻に収録されています。)

続きを読む
  • 【プチララ】八雲立つ 全 87 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    【プチララ】八雲立つ 全 87 巻

    9,570円(税込)
    95pt獲得

レビュー

  • 2010/05/09Posted by ブクログ

    花とゆめコミックスの方で表紙のあるのから選んだので、何故かの12巻ですが、読んだのは全巻です。
    いつもいつもいつも読み返す度に思うのが、闇己と七地のやりとりが、私と友人のそれに酷似している……。

    ...

    続きを読む
  • 2012/05/08Posted by ブクログ

    ・・・・・・最終回って、本当に慣れない。
    終わるから・・・・。

    鳥肌たった。本っっ当におもしろかった!!
    何かもう、個人的に好きなものが全てつまった漫画だったほんと。
    樹さんの朱鷺色三角形も好きーて...

    続きを読む
  • 2009/09/06Posted by ブクログ

    「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣作る その八重垣を」――スサノオノミコトが妻を娶った際に読んだとされる、喜びの歌。本作では、大和王朝によって滅ぼされた、古代出雲族の呪詛がこめられた歌、という解...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001842735","price":"110"}]