エクストリームプログラミング

著:KentBeck 著:CynthiaAndres 訳:角征典

2,420円(税込)
1%獲得

24pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アジャイル開発とは何だったのか、その原点を再考する新訳優れた技術力と良好な人間関係をもってしてソフトウェア開発を成功に導く、ケント・ベックによるXP(エクストリームプログラミング)のすべてを集約した名著“Extreme Programming Explained: Embrace Change” の新訳版。アジャイル開発の原点を知る、必読の一冊です。★このような方におすすめエクストリームプログラミング(XP)の実践を考えている、ソフトウェア開発プロジェクトのマネージャ・リーダー・チームリーダー。 よりよく仕事がしたいと考えているプログラマ。 ピアソン版のXPの読者

    続きを読む

    レビュー

    4
    6
    5
    3
    4
    1
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/20Posted by ブクログ

      角さんによる新しい邦訳版をようやく読了。もちろん読みやすい。

      integrity 、結局そこなのですよねぇ。
      XP祭り2006の前説あたりで小井土さんが言っていた「子供じみた自己を捨てる」というのも...

      続きを読む
    • 2018/11/08Posted by ブクログ

      いいこと書いてあるんだけど、なんか読みづらいのは何故なんだろうか。今となっては当たり前に定着したことを、(今の感覚では)必要以上に丁寧に説明しているからだろうか。
      でも、当たり前のことこそ明文化するの...

      続きを読む
    • 2018/10/15Posted by ブクログ

      ペアプロ、継続的インテグレーション、テストファーストなど今や当たり前となった手法の大元の考えを知ることができて良かった。

    開く

    セーフモード