ジョジョの覚悟 今の自分を超える方法(あさ出版電子書籍)

著者:富田英太

1,375円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『覚悟』のあるヤツだけが、暗闇に道を開けるッッッDIO、吉良吉影、ブッチ神父、ヴァレンタイン大統領・・・「ジョジョ」の物語は、主人公だけではなく、なぜ悪いヤツも「前向き」なのか?⇒ その秘密は、自分の弱さを乗り越えるための「覚悟」にあった。『 あなたを大きく成長させる「覚悟」のつくり方 』「覚悟」をもった人は…… ↓ ↓・新しいことに「挑戦」できる・「失敗」をおそれない・全てのことを「前向き」に考えられる・将来の「ビジョン」がはっきりする・大きな「夢」をかなえられる「覚悟」を決めた人間は誰よりも強い。◆担当編集者のコメントDIO、吉良吉影、プッチ神父、ヴァレンタイン大統領……。「ジョジョ」の物語は、主人公だけでなく、なぜ悪いヤツも「前向き」なのか?その秘密は、自分の弱さを吹き飛ばす「覚悟」にあった。「覚悟」を持った人は、新しいことに「挑戦」できる。「失敗」をおそれない。すべてのことを「前向き」に考えられる。将来の「ビジョン」がはっきりする。大きな「夢」をかなえられる。「覚悟」のある人だけが、さまざまな恩恵にあずかることができるのだ。「ジョジョ」から教えてもらった「覚悟」を、人生に生かしていくヒントが満載の1冊。必ずや、あなたの人生を熱くするはず。準備はいいか?今こそ「覚悟」を決めろッッッ!◆著者のコメント社会人となり、経営者となった今、かつては「好きだから」という理由だけで読んでいた『ジョジョの奇妙な冒険』が、今では「人生の教科書」となりました。なぜか?それは『ジョジョ』が、私にとって「覚悟の書」だからです。『ジョジョ』の登場人物のセリフには、繰り返し「覚悟」という言葉が出てきます。 彼らは、自分が到底勝てると思えない敵(たとえばDIOのような化け物)に立ち向かうとき、必ず「覚悟」を決めます。 そして、「覚悟」を決めたとき、とんでもない力を発揮するのです。強い「覚悟」さえあれば、必ず道は開ける。解決策は必ずある。そんな確信が私にはあります。困難な現状を打開し、未来を切り開く力を、あなたにも身につけてほしいと思い、本書を執筆しました。この本が、あなたの人生をもっともっと熱くすることができれば、これ以上幸せなことはありません。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/10/26Posted by ブクログ

      確かに、マンガは漫画。別にそれが全て、というワケではないけど、同じようなベクトルに感銘を、・・・いや、自分以上にリスペクトしており、それを心の糧として行動できてる人って、純粋にすごいな~
      って感じた。...

      続きを読む
    • 2012/12/24Posted by ブクログ

      JOJOを題材に、覚悟すること、決めること、行動することの大切さを説いた書籍。それぞれのシーンが思い起こされ、そこから登場人物たちが語りかけているような感覚がする。確かに連載当初は週刊少年ジャンプで毎...

      続きを読む
    • 2012/11/25Posted by ブクログ

      「今の自分を超える方法」
      さらっと読める一冊。
      ジョジョ好きなら読んだらわかる内容。
      ジョジョ知らない人は原作が読みたくなるだろう。

    開く
    [{"item_id":"A001840286","price":"1375"}]

    セーフモード