【最新刊】地検のS

地検のS

無料あり

伊兼源太郎

858円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あの男は一体何者なんだ――? 湊川地検で起きるすべての事の裏には、必ずひとりの男の存在があった――湊川地検総務課長・伊勢。検事でもない総務のトップがなぜ……。「絶対悪」が見えにくい現代において、「検察の正義」とは何なのか。元新聞記者の新進作家が挑む、連作検察小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/06/11
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(13件)
    • 地検のS
      2018/12/11

      湊川地検の総務部長 伊勢雅行の行動を中心にした物語が5つ.どれも最後の段階で伊勢の行動が的確であったことが証明される筋書きだが,最後の「証拠紛失」が楽しめた.検事の出世欲のはざまで,理不尽な命令に奔走...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 地検のS
      2020/09/21

      副検事や検取など詳しく書いてあっておもしろい。
      さいごは想像させられたラスト。三つのSの心得などおもしろい。市民の生活を下支えする検察庁に入庁し、事務官としてなにができるか入ってからのその先を考えさせ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 地検のS
      2018/12/18

      連作短編集。5編。
      新聞記者、検察事務官、弁護士、検事、そして地検総務課職員らが主人公として物語は進むが、中心となるのは湊川地検の総務課長・伊勢。彼はSと呼ばれ、次席検事の懐刀としても名を知られている...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード