【最新刊】CODE コードから見たコンピュータのからくり

CODE

著:CharlesPetzold 訳:永山操

2,750円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。懐中電灯、黒猫、シーソー... 一見関係なさそうな数々の例を取り上げながら、複雑に見えるコンピュータを単純なものの組み合わせとしてその本質に迫る著者Petzold。馴染み深い点字やモールス信号などのコードを通してコンピュータに隠された背景や仕組みを解き明かしていく。その本当の意味に気づけば、デジタル世界を理解できるようになるだろう。技術的知識の程度にかかわらず、すべての読者を魅了する。

    続きを読む
    ページ数
    522ページ
    提供開始日
    2018/02/15
    出版社
    日経BP
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2018/08/18Posted by ブクログ

      twitterで@NAGAYASU_Shinya さんがおすすめしてるのを見て購入。

      内容は、コンピュータサイエンスの歴史をなぞらえる形で、コンピュータを作っていくという形式でわかりやすいしワクワク...

      続きを読む
    • 2007/07/09Posted by ブクログ

      この本がよいと思われるところ
      情報のコード化ということを中心に据えて計算機の「からくり」を手順を追って
      説明しているところ。つまり計算機が情報処理のための機械だと言うことを丁寧
      に説明している。

      ...

      続きを読む
    • 2012/02/21Posted by ブクログ

      コンピュータアーキテクチャの成り立ちについて詳細、かつ平易に書かれた本。電気の仕組みから始まり、ブール代数による論理演算、そしてそれを可能にするAND, OR, XOR等のスイッチ群の仕組み、果てはア...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001838917","price":"2750"}]

    セーフモード