【最新刊】地形を感じる駅名の秘密 東京周辺

地形を感じる駅名の秘密 東京周辺

内田宗治

792円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京周辺の鉄道駅には、代官山駅などの「山」、富士見ヶ丘駅などの「丘」、渋谷などの「谷」といった地形を表す駅名がたくさんあります。これらの中には、低地にあるのに自由が丘駅、丘の下にあるのに梅ヶ丘駅など不思議なこともいっぱい。果たして駅名は、周辺の地形を表しているのでしょうか。「山」「丘」「谷」などの駅名を集めていくと、おもしろい傾向がありました。東京周辺のJR駅には「○○山駅」「○○台駅」がほとんどない一方で、私鉄駅には約50もあるのです。ここに、経営主体や時代を加味して考えると、いろいろなことが見えてきます。謎解きをしつつ、駅名から地形散歩を始めてみましょう。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/23
    連載誌/レーベル
    じっぴコンパクト新書

    レビュー

    レビューコメント
    • 地形を感じる駅名...

      東京周辺の駅名の由来を追ってみると旧国鉄と私鉄で名前の付け方が異なる事に気付いた著者が纏めた一冊。「山」「谷」「丘」「台」「沢」「窪(久保)」など一見すると地名から取っているのかと思いがちだが、必ずし...

      続きを読む
    • 地形を感じる駅名...

      676作目。3月3日から。都内に住んでいる人にはおすすめの1作。地名の謎を紐解くことができる。ただ東京都の区部を中心に絞られているとは言いつつも、扱いがそれなりの広範囲に渡るのでひとつひとつの項目で述...

      続きを読む
    • 地形を感じる駅名...

      駅名の由来がその付近の土地からきていることなど、載っています。東京以外も全国どの駅も様々な由来があるだろうし、読んでも私は「なるほど」ぐらいでした。よく行く、またはよく行った場所なら興味を持てました。

    • 地形を感じる駅名...

      地形の本というより、駅名の考察の方がメインかな。

    • 地形を感じる駅名...

      視点としては面白い。もっと掘り下げられそう。

    セーフモード