【最新刊】淫らな生贄は王を愛する 二人の王に捧げる処女

淫らな生贄は王を愛する 二人の王に捧げる処女

虚羽あす

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

田舎の町セヴァン、そこより続く異世界チルナノグ、そしてその二つの世界が恐れている霊界。セヴァンの領主の娘・ブリジットは、いじわるな継母によりチルナノグへの生贄として差し出されることが決まった。チルナノグへ送られた生娘は、礼儀作法を仕込まれてから今度は霊界へ送られるという。継母に抵抗を見せるブリジットは、近づいてはならないと言われていた北の森へと赴く。そこで出会ったのは、金髪碧眼の美しい青年、ラドだった。銀の義手をした彼には、ある秘密があって……。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2018/02/17
連載誌/レーベル
フレジェロマンス文庫

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード