色悪作家と校正者の不貞

著:菅野彰 イラスト:麻々原絵里依

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    実はファンだったが絶対近づくまいと思っていた人気作家・東堂大吾(とうどう・だいご)に、その校正担当者・正祐(まさすけ)は行きつけの居酒屋でつい声をかけてしまった。心の支えでさえあった大切な大好きなキャラが、彼の新刊の中で死んだことが許せなくて。「今殺したいくらいあなたが憎いです」。自分の正体を隠していた正祐だが、ある日ついに大吾にバレてしまい……。書を愛する、水と油、対照的な二人の、ビブリオ・ラブコメ!!

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    0
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/31Posted by ブクログ

      年寄りっ子なので年寄りに育てられた人が出てくると弱い。いまだKindleの扱いになれずどこで涙したか遡れない無念。
      菅野さんの句点のない文章が何故か好きだ。

    • 2019/02/07Posted by ブクログ

      俺様な作家攻め、美人な校正者受け。
      麻々原さんのイラストがとても合ってるな。
      行きつけの居酒屋のご飯が美味しそうです。

    • ネタバレ
      2018/02/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード