ヴラド・ドラクラ 1巻

著者:大窪晶与

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

残虐の暴君か、国を護りし英雄か――。15世紀中期。南にヨーロッパを席巻するオスマン帝国、西に大国ハンガリー。ふたつの強国に挟まれた小国・ワラキア(現・南ルーマニア)にひとりの若き公が戴冠する。その名は、ヴラド三世。国内政治は貴族に支配され、外交は大国の情勢に左右される中、ヴラドは故国・ワラキアを護るため、その才を発揮していく――。“串刺し公”の異名を取り、ブラム・ストーカーの小説『ドラキュラ』のモデルとなったヴラド三世。その実の姿に迫る、歴史ロマン。

続きを読む
  • ヴラド・ドラクラ 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    ヴラド・ドラクラ 全 4 冊

    2,838円(税込)
    28pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(15件)
  • 2021/02/27

    おすすめの作品に出てきたので偶然出会えましたがとても面白い
    モデルとなった人物については晩年の有名なエピソードしか知りませんでしたが
    1巻からとても興味深いエピソードが語られており歴史好きは一読の価値...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/31

    ドラキュラとしてはあまりにも有名なドラキュラ伯爵
    しかしながら意外と歴史上の人物としてヴラド公はスポットが当たっていません
    ドラキュラではなく、ヴラド公としての人生を知りたい方にお勧めです。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/02/23

    貴族の傀儡から脱却していく様子等が上手く描かれていると感じました。歴史の一面を異なる切り口でみた場合、全く印象が変わると感じました。面白い作品です。

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード