【最新刊】失われた地図 (角川ebook)

失われた地図 (角川ebook)
1冊

著者:恩田陸

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

これはかつて失われたはずの光景、人々の情念が形を成す「裂け目」。かつて夫婦だった鮎美と遼平は、裂け目を封じることのできる能力を持つ一族だった。彼らの息子・俊平の誕生で、二人の運命の歯車は狂いはじめ……。※本書は、2017年2月10日に配信を開始した単行本「失われた地図」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

続きを読む

レビュー

3.1
72
5
8
4
9
3
41
2
12
1
2
レビュー投稿
  • 2019/06/18Posted by ブクログ

    恩田作品のなかで好きかと問われると好きじゃない系統。敵やおぞましいものが存在するのかしないのかはっきりさせないままに泡立つような恐怖を感じさせる描写の凄さが恩田作品の真骨頂ではないかと思うのに、見えて...

    続きを読む
  • 2019/06/09Posted by ブクログ

    その土地で無念の最後を迎えた人々の怨念?が、グンカという幽霊?となって、現れる東京、大阪・・・それは一般の人々には見えない。
    そのグンカを押しとどめる役割を担ったある力を持つルミ、浩平、涼平・・・

  • 2019/05/09Posted by ブクログ

    世界の裂け目、湧き出す異形の者・グンカ、そしてそれと戦う異能の一族…なんて美味しい素材ぞろい‼(≧▽≦)b なのに、なのに…え、終わりなん?嘘やろ…やっぱ ”The 恩田陸”だったよ(笑) いやでもホ...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード