『書斎のゴルフ』特別編集  中部銀次郎「悟りのゴルフ」

編:日本経済新聞出版社

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。偉大なるアマチュアゴルファー・中部銀次郎氏のレッスン論とその教えを中心に構成。『書斎のゴルフ』連載や既刊書でもお馴染みの氏は独自の理論とプレースタイルに定評があり故人となって月日がたつ今なおその人気は不動である。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 2010/04/02

      中部銀次郎という人は、かなり以前の、ゴルフの日本のトップアマチュアだ。私の歳では、そのプレーを直接見ることが出来たわけではないので、私自身はほとんど名前だけしか知らないわけであるが、ゴルフに関しての数...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2010/11/14

      ゴルフは精神的なゲームで、精神性の高みに登ることが重要。禁欲的に冷徹にその高みを望むことでは、中部銀次郎が際立っている。アカギ、カイジなどがゴルフをやっていればこういう人になっていたのではないだろうか...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード