【最新刊】猫だまりの日々 猫小説アンソロジー

猫だまりの日々 猫小説アンソロジー

谷 瑞恵/椹野道流/真堂 樹/梨沙/一穂ミチ/ねぎしきょうこ

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仕事を失った青年の願いを叶えるべく、彼を訪ねてきた猫。かつて飼っていた猫に会えるという噂のある、ちょっと不思議なホテル。猫飼い放題の町で出会った彼と彼女の恋。猫が集まる縁結びの神社で起きた、恋と友情にまつわる出来事。死後に猫となり、妻に飼われることになった男――。人気作家が描く、どこかにあるかもしれない猫と誰かの日々。全五編を収録。 【目次】ハケン飯友 椹野道流/白い花のホテル 谷 瑞恵/猫町クロニクル 真堂 樹/縁切りにゃんこの縁結び 梨沙/神さまはそない優しない 一穂ミチ

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/16
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    • ネタバレ
      2017/12/22Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/04/01Posted by ブクログ

      椹野センセのお話は、お腹が空きました(笑)ベトナムお好み焼き気になる……。
      一穂センセのお話は、1人つっこみで肝心なところでの台詞がアレなのも凄く好きです。
      谷センセのお話は、やっぱり途中で「え? 」...

      続きを読む
    • 2018/06/18Posted by ブクログ

      ああ、なるほどこれは書く作家のショウケースなのだなと小粒にまとまった猫アンソロジー。
      猫かわいい〜〜な無邪気なノリではほぼなく、生まれ変わりや人生の悲喜こもごもに猫が寄り添うなんともビターな展開多目。...

      続きを読む
    開く

    セーフモード