【最新刊】コーチング入門 第2版

コーチング入門 第2版

1冊

著:本間正人 著:松瀬理保

756円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    部下の可能性を引き出すほめ方・叱り方のコツがわかる「傾聴」「質問」「承認」など具体的なコミュニケーション方を伝授。ロング&ベストセラーの最新版。 人間の可能性を信じ、それぞれの個性を尊重しながら信頼関係を築き、部下を自律型人材へと育てていくためのコミュニケーション・スキルであるコーチングの入門書。どのようにコーチングをしたら良いか、重要スキルを実践的に解説。シナリオ形式で具体的な改善点を説明したり、ワークシートの例も掲載するなど、すぐに使える内容になっています。 日本におけるコーチングの活用状況に合わせて改訂。「依存心の強い若手社員に自立心を もたせる」「シニア人材のやる気を出す」など、近年対応が必要になったビジネスシーンの事例も追加しています。 著者は、コーチングの日本への普及に長年携わってきた第一人者です。講演会、セミナー、実地 指導などでよく出される代表的な疑問についてのQ&Aも新たに収録しました。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/01/31

    レビュー

    3.2
    8
    5
    0
    4
    2
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/03Posted by ブクログ

      コーチングを始めて学ぶ段階だったので、非常にわかりやすい本だと思った。ビジネスの場での上司と部下の関係に絞った話だったのが少し残念で、それならタイトルにもそう書いておいて欲しかった。

    • 2018/10/03Posted by ブクログ

      入門書なので初心者の私でもわかりやすく手法を学ぶことができました。
      ただ、この本は上司対部下という設定の本で、私自身もっと広いコーチングが必要になってくる日がくると思います。
      本当の意味での就社ではな...

      続きを読む
    • 2018/09/01Posted by ブクログ

      上司の昇格要件でコーチの資格取得があり、クライアントになった。予備知識なく臨むのは失礼と思い、簡単な入門書をと思って本書と『コーチングのすべて』https://booklog.jp/item/1/48...

      続きを読む
    開く

    セーフモード