【完結済み】あんたさぁ、

あんたさぁ、

完結

ルネッサンス吉田

763円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

愛しあえないから、弟が好き。大好き。身体を売り、漫画を描き、日々を暮らしている姉。毎朝勤めに出て、淡々と、日々を暮らしている弟。姉は、口には出せぬ想いを抱えて。弟は、口には出せぬ過去を抱えて。ひとつ屋根の下で暮らす。ふたりだけを乗せて、凪いだ世界をたゆたう、舟。しかし、その舟を激しく揺らしたのは―― 第18回文化庁メディア芸術祭マンガ部門 新人賞受賞作家が描く、情念と諦念の物語。

続きを読む
ページ数
314ページ
提供開始日
2018/02/09
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ

レビュー

  • 2019/07/26Posted by ブクログ

    ルネッサンス吉田さんの作品『あんたさぁ、(2018)』を読んでみた。 この作品を読んで人子で表すならば・・・”希望”を貰えた希がする。 独特な世界観だった。(個人的に) もっと・・ルネッサンス吉田さん...

    続きを読む
  • 2018/02/14Posted by ブクログ

    共依存の様で全くそうじゃない姉と弟。共依存してしまう方が楽なのにそうしなかった姉と弟。

    警備員のおっさんで、こっちが聞きもしないのに小遣い稼ぎに副業で「風俗嬢の送り迎えの運転手してる」と言ってる人が...

    続きを読む
  • 2018/05/26Posted by ブクログ

    なんちゃっての絶望でない、ありありとした人間の淵の描写。脱帽もの。闇が深ければ深いほど、光は眩しくなるのです。ラスト、なんて、そして、どんな希望だ。全てを包括し、現在を生きる。過去さえ未來さえ。あと、...

    続きを読む

セーフモード