【最新刊】金田一くんの冒険 (2) どくろ桜の呪い

金田一くんの冒険

2冊

作:天樹征丸 絵:さとうふみや

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある日、はじめたちが登校すると、6年生の各クラスの黒板に謎の文字が記されていた。その暗号は、どうやら『どくろ桜』に関するものらしい。花が咲くと、どくろの顔に見えて、生徒たちから気味悪がられている『どくろ桜』。その木の下には、どくろ先生に食べられた生徒の骨が、たくさんうまっているという――。『どくろ桜』にまつわるうわさを調査し始めた冒険クラブに、次々と恐ろしいできごとが起こる!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    2
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/03/07Posted by ブクログ

      金田一少年の小学生時代を描いた小説。
      ただし、推理はなく、推測なのに注意。
      物証も何もない仮説を、ただ語っているだけなので、特別面白くはない。
      推測で人を疑っているので、小学生にも勧めにくい。

    セーフモード