【最新刊】オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題

オックスフォード&ケンブリッジ大学 世界一「考えさせられる」入試問題

ジョン・ファーンドン/小田島恒志/小田島則子

902円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界トップ10に入る両校の入試問題はなぜ特別なのか。さあ、あなたならどう答える?どうしたら合格できる?難問奇問を選りすぐり、ユーモアあふれる解答例をつけたユニークな一冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/09
    連載誌/レーベル
    河出文庫

    レビュー

    3.2
    14
    5
    0
    4
    5
    3
    7
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/04Posted by ブクログ

      きっかけは、本屋さんで平積みしているのを見つけたとき。面白そうだと思いながらも、「積読が他にも溜まっているから」と言い聞かせていたけど、結局ガマン出来ずに、いそいそと購入。

      買ったは良いけど、ネック...

      続きを読む
    • 2018/03/31Posted by ブクログ

      非常に興味深いですね。

      こんな問題が日本で出されたら「珍問」「奇問」で非難殺到、大炎上確実。でも、この様な問いを繰り出す真の目的に鑑みると、こういう“頭の柔らかさ”“教養の深さ”を確かめるには、こう...

      続きを読む
    • 2018/10/08Posted by ブクログ

      ライバルおフランスの大学入試資格試験バカロレアの2018年哲学の設問は 1.人文系 文化は我々をより人間的にするのか? 2.経済社会系 芸術に無関心であることは可能か?3.理系 欲望は我々が不完全であ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード