【最新刊】緑のアルダ 約束の地

緑のアルダ

榎木洋子/唯月 一

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    守龍探しの旅を終え、故郷の東の果て半島に戻ったアルダ・ココと護衛役のウルファ。静かに暮らし始めた二人だが、アルダ・ココはウルファがなぜか苛立っているように感じ、少し不安になっていた。そんなとき、ヨールの眠る森へ向かった彼女にあやしい影が忍びより…!? 表題作ほか、旅の仲間たち、そして魔法使いラダ、地狼ヨールの「それから」の物語を収録したスペシャルな短編集! 【目次】約束の地/約束の地 おまけ 王女としもべたち/ラダ、旅の終わりに/再会/あとがき

    続きを読む
    提供開始日
    2018/03/30
    連載誌/レーベル
    集英社コバルト文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    ライトノベル
    • 緑のアルダ 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      緑のアルダ 全 15 巻

      7,425円(税込)
      74pt獲得

    レビュー

    • 2009/10/29Posted by ブクログ

      緑のアルダ、勢いにのって最後までいきました。
      …が、正直第2部はダメダメです。
      第2部全部すっとばして10巻「龍の島」から本当の最終巻「約束の地」に
      とんでもいいんでないでしょうか、悪役ラダっちのファ...

      続きを読む
    • 2008/06/19Posted by ブクログ

       これは発売初日に買って読んでしまいました。
       だって、ずっとずっとず〜っと、待ってたんですっ!!

       アルダ・ココの鈍感さは本当に相変わらずで、思わずウルファが哀れに思えてきてしまうのも、また相変わ...

      続きを読む
    • 2009/03/03Posted by ブクログ

      あの子が帰ってきた!!

      彼女が出てくることを期待して今までこのシリーズを読んでいたといっても過言ではないワタクシ。
      彼女がちらりと姿を見せただけで、もう感無量。
      一体どんな気持ちで彼女はヨールを訪問...

      続きを読む
    開く

    セーフモード