【最新刊】本気で日本侵略に動き出した中国 2020年に台湾侵攻、そして日本を分断支配

本気で日本侵略に動き出した中国 2020年に台湾侵攻、そして日本を分断支配

著:黄文雄

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    習近平の独裁的権力の確立により、ますます横暴になっていく中国。事実上の皇帝復活で、中国はどうなっていくのか。そして隣国の日本にはどのような影響が起こるのか。台湾・韓国・ASEANの情勢変化とともに、中国の行方とアジアの変化を解説。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/02
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント
    • 本気で日本侵略に...

      著者の今までの歴史本とは違い、現時点での現象に焦点を当てたものでした。台湾と今の中国は別物である……この主張を知る、というよりは理解できる人はきっと少ないと思います。プロパガンダの力は凄まじいと思いま...

      続きを読む
    • 本気で日本侵略に...

      55もある非漢族と漢人をひとまとめにして、「中華民族」を創出しようと試みても、共通のアイデンティティーなど生まれてこない。少数民族をあの手この手で漢人に同化させようとしても、漢人にはそれほど同化力もな...

      続きを読む

    セーフモード