【最新刊】チムニーズ館の秘密

チムニーズ館の秘密

完結

著者:榛野なな恵 原作:アガサ・クリスティー

418円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

お金、石油、秘密の手紙…それぞれの思惑を胸にチムニーズ館に集まる人々。そこで繰り広げられる物語とは…!? 表題作をはじめ、アガサ・クリスティーの名作3編堂々漫画化! 【同時収録】追憶のローズマリー/ソルトクリークの秘密の夏

続きを読む
ページ数
217ページ
提供開始日
2018/02/01
連載誌/レーベル
コーラス
出版社
集英社
ジャンル
女性マンガ

レビュー

レビューコメント(5件)
  • チムニーズ館の秘密2011/02/21Posted by ブクログ

    クリスティの「チムニーズ館の秘密」「忘れられない死」「ゼロ時間へ」を漫画化。実はどれも原作を読んでないのでどのくらい翻案とかされているのかわからないのだけれど、すごくよかった。もともと榛野なな恵さんの...

    続きを読む
  • チムニーズ館の秘密2012/10/03Posted by ブクログ

    榛野なな恵の品のある絵がクリスティの雰囲気にぴったり。ファッションやお茶、小物、インテリアのデティールも凝っていて素敵。ストーリーもよくまとめてあって面白かった。このシリーズでもっと描いてほしいなあ。...

    続きを読む
  • チムニーズ館の秘密2010/03/06Posted by ブクログ

    あまりメジャーではないクリスティー作品を漫画化しているのですが、新しい世界を見せてくれるのが良いです。登場人物たちの、心理サスペンスのような言葉の駆け引きや、意味ありげな表情、淡々としているようで実は...

    続きを読む
開く

セーフモード