外国人が熱狂するクールな田舎の作り方(新潮新書)

山田拓

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    岐阜県北部の飛騨に、世界80ヶ国から毎年数千人の外国人旅行者を集める人気ツアーがある。その最大の売りは「なにげない里山の日常」だ。小学生のランドセル姿に、カエルの鳴き声の拡がる田んぼに、蕎麦畑の中に立つ古民家に、外国人は感動する。なぜ、なにもない日本の田舎が「宝の山」になりうるのか。地域の課題にインバウンド・ツーリズムで解決を図った「逆張りの戦略ストーリー」を大公開。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード