【最新刊】映画ノベライズ 不能犯

映画ノベライズ 不能犯

1冊

著者:希多美咲/原作:宮月 新

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    犯罪を意図した行為でもその実現が不可能であれば、罪に問われない。これを『不能犯』という――。闇金業者の変死事件を担当する刑事・多田友子は、数々の変死現場に現れる謎の男・宇相吹正の捜査を開始する。だが、明らかに事件に関与しているのに、誰も彼の犯行を実証出来ない。操作が行き詰まる中、宇相吹は、依頼人の歪んだ思いに応え、次々と人を殺めていく…。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/01
    連載誌/レーベル
    集英社オレンジ文庫

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/09Posted by ブクログ

      神か悪魔かただの人か。
      色々絶望して自暴自棄になっちゃった人にも見えなくもない。
      人間に絶望しちゃうと、この世に居場所が無くなっちゃうものね。
      自分の絶望に周りの人を巻き込みたいだけの、ただの人。
      ...

      続きを読む
    • 2018/02/11Posted by ブクログ

      映画を見たあとにすぐ読んだ。面白いけど、「ありえないだろ!」って思える部分も多い笑笑 でもまさかの展開に驚いたし、この男の正体がますます気になる…!続きも出るみたいだから期待!

    • 2018/02/02Posted by ブクログ

      犯罪を意図した行為でもその実現が不可能であれば、罪に問われない。これを『不能犯』という―――。

      狙われた人はもちろん誰も幸せになれない、そんな話が淡々と続く。宇相吹始め、刑事、依頼人、被害者それぞれ...

      続きを読む

    セーフモード