【最新刊】寿命の9割は腸で決まる

寿命の9割は腸で決まる

1冊

著:松生恒夫

794円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小腸・大腸の働きが低下する「停滞腸」は、大腸がんだけでなく、糖尿病やさまざまな内臓の不調、うつ病の発症にも大きく関わっていることが明らかになってきた。人間の寿命は、まさに腸の健康状態で決まると言っても過言ではない。「糖質制限は腸に致命的なダメージを与える」「ヨーグルトは万能ではない」「腸は絶対冷やすな」「大腸の動きを良くするにはウォーキングが一番効果的」など、のべ4万人以上の腸を診てきた専門医が、誰でもすぐ簡単に取り入れられる食習慣・生活習慣をアドバイス。腸健康法の決定版!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/17
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/17Posted by ブクログ

      当書籍ではないが何かの本で、地球上に最初に存在した生物は、腸だけのストロー状の生き物で、栄養を体に吸収するだけの機能だった、それからさらに活動できるように、取り込んだ食物を消化するための胃ができ、その...

      続きを読む
    • 2018/09/19Posted by ブクログ

      参考になった。
      晩御飯を食べた後、2時間は寝ない。
      便秘はだめ。野菜、海藻、発酵食品、魚、オリーブオイル、果物、魚。ご飯。
      だめなのは、赤肉、油、甘いもの、ファストフード、インスタント食品は控える。
      ...

      続きを読む
    • 2018/04/26Posted by ブクログ

      腸内環境がとても大事というのもだいぶ世の中には定着してきた気がします。

      ただしこの著者の食に関する考え方は、ちょっと疑問を感じるところもありますね。

    セーフモード