【最新刊】偽りの明治維新

偽りの明治維新

1冊

星亮一

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本史上稀に見る悲劇、会津戊辰戦争。死者の埋葬を許さず、財宝や女性を略奪した官軍の所業は、闇に葬られ、誰も知らず、教科書にも書かれていない! 西郷隆盛、大久保利通、木戸孝允……。明治維新の元勲たちは本当に英雄なのか? 天皇を利用して戦争を仕掛けた薩長が官軍で、尽忠報国の会津が賊軍となった歴史の交差を紐解く!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/19
    連載誌/レーベル
    だいわ文庫
    出版社
    大和書房
    ジャンル
    学術・学芸

    レビュー

    4
    12
    5
    5
    4
    2
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/06/01Posted by ブクログ

      大河ドラマ「八重の桜」がきっかけで、今まで史実として聞いたことしかなかった会津戊辰戦争や白虎隊について少し興味を持って読みました。

      「勝てば官軍」「歴史は勝者が書き換える」ことによる偏った歴史認識の...

      続きを読む
    • 2016/06/02Posted by ブクログ

      敗者から見た会津戦争。薩長の残虐非道は想像以上。現代まで、会津と薩長の怨念は続いているとか。でも、8割ぐらいは普通の歴史解説で2割ぐらいが裏話。内容的には目新しいものはあまりなかったかな。

    • ネタバレ
      2014/01/21Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード