【最新刊】もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

もしも高度に発達したフルダイブRPGが現実よりもクソゲーだったら

著者:土日月 イラスト:白井鋭利

748円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    会社員・結城宏が美人店員にそそのかされて買ったゲームは、極限までリアルな超本格VRMMOだった。だけど、難易度がおかしすぎるすぎるだろ、これ! 何かを間違えたクソゲーを、現実と行き来してクリアせよ!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/15
    連載誌/レーベル
    NOVEL 0
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント
    • もしも高度に発達...
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • もしも高度に発達...

      現実感があまりに強すぎるフルダイブRPGを舞台に主人公が鍛えられていく話。設定が濃すぎるのでそれだけで終わるかと思ったけど意外にもキャラクターの行動が面白かった。結構納得のいく展開だったので流れとして...

      続きを読む
    • もしも高度に発達...

      色々と突っ込みどころ満載のクソゲーにフルダイブするお話。 慎重勇者シリーズもそうなのですが、コメディとシリアスのバランスがすごく好みです。 主人公が基本的に突っ込み担当なのに、最後の方の闘いでは……。...

      続きを読む
    • もしも高度に発達...

      面白かった!色んなところに笑いが散りばめられていた。しかしそれだけではなく、物語も良く、のめり込めました。幼馴染ちゃんとの絡みをもっと見たかったな。

    • もしも高度に発達...
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード