【最新刊】最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます 4

最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます
4冊

あまうい白一(著)/泉彩(イラスト)

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    運び屋、土地神の眠る街でも頼られまくる!―最強運び屋、嵐の中すら駆け抜ける― 最上級職《竜騎士》から初級職《運び屋》に転職したアクセルは、旅をしながら運び屋として活動する日々を送っていた。魔人との戦闘で破損した自身の武装を直すため、古代遺跡の眠る砂漠に隣接した『砂塵都市』エニアドを訪れた。 そこで槍の修復を進めていたある日、エニアドに本拠地を持つ考古学ギルドから、奇妙な砂嵐が街を襲ってきている事を伝えられる。 災害か、それとも人為的なものなのか。原因を知るために、砂漠の調査を進める考古学ギルドは、しかし、過酷な環境下での活動によりピンチに陥る。そして街も砂嵐の影響を受けていく。 ――だが、そんなギルドや街の人々を、アクセルは圧倒的な輸送力と速度で救っていき、彼らの調査に『進展』を運んでいく――! 史上最強の運び屋アクセルは嵐の中ですら活躍し、街の人々から、そして彼らが奉る土地神からも、頼られまくる!! 元竜騎士の最強運び屋がノンストップで突き進む、トランスポーターファンタジー第4弾!!※「ガ報」付き!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/19
    連載誌/レーベル
    ガガガブックス

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード