【最新刊】さぶ

さぶ

山本周五郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小舟町の芳古堂に奉公する栄二とさぶ。才気煥発な栄二と少し鈍いがまっすぐに生きるさぶ。ある日、栄二は身の覚えのない盗みを咎められ、芳古堂から放逐されてしまう。自棄になった栄二は身を持ち崩し人足寄場へ送られるが――。生きることは苦しみか、希望か。市井にあり、人間の本質を見つめ続けた作家の代表作。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/16
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • さぶ2019/04/18Posted by ブクログ

      恥ずかしながら、山本周五郎先生初読み。 友人から薦められた一冊。 色んなものが入った濃い内容だった。 人間。人間。人間。人へ思いを馳せる、そして自分を振り返る。人は弱いけどこれを繰り返しやっていくしか...

      続きを読む
    • さぶ2018/01/15Posted by ブクログ

      市井にあり、人間の本質を見つめ続けた作家の金字塔

      芳古堂に奉公する栄二とさぶ。才気煥発な栄二と少し鈍いがまっすぐなさぶ。ある日、栄二は盗みの疑いにより、芳古堂から放逐され、人足寄場へ送られるが―。生...

      続きを読む

    セーフモード