【最新刊】歴史・時代小説ファン必携 【絵解き】戦国武士の合戦心得

歴史・時代小説ファン必携 【絵解き】戦国武士の合戦心得

1冊

東郷隆 絵:上田信

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    戦国時代、命懸けの戦場で武士たちはどのように戦ったのか。武器・武具・旗差物(はたさしもの)のいろいろから、鎧を着ての斬り合い、騎馬武者同士の組討ち、鉄砲戦、槍隊の遭遇戦、船戦(ふないく)さ、女武者、切腹・首実検の作法まで。誤解されてきた武士たちの戦いの実態を、正確な考証とリアルな絵で再現したビジュアル歴史読本!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/12
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    4.5
    7
    5
    5
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/10/05Posted by ブクログ

      何よりも文庫なのでおてがるで、そのくせ記述がしっかりしている一冊。資料として重宝します。こちらは侍側の記述で合戦時にどのように動いたかを絵つきで記述しているので読みやすくなっています。

    • 2013/08/13Posted by ブクログ

      戦国時代の合戦の要素を、「刀」「合戦形式」「槍と弓」「大砲と火縄銃」「旗と太鼓」「斬首と切腹」「女武者と船上戦」などの章にわけて、マニアックな図解と一緒に解説した本。学校で習う日本史や時代劇の演出にも...

      続きを読む
    • 2013/06/23Posted by ブクログ

      刀・弓・槍などの武装に始まり、
      古典組討ちの作法や、切腹や女武者など、
      内容は浅く広くで雑多な印象だが、
      とにかく読みやすくて、
      途中でとりあげられている武将の逸話も面白い。良書。

      読みクチはライト...

      続きを読む
    開く

    セーフモード