【最新刊】オネスティ

オネスティ

石田衣良

638円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「どんな秘密も作らない。恋愛も結婚もしないけれど、心はいつも一番近いところにある。ほかの人を好きになっても、結婚しても、ずっと好きでいるけれど、赤ちゃんをつくるようなことはしない」カイとミノリは、幼き日に交わした約束を大切に守りながら成長していく。そんな二人の関係は大人になってもずっと続いていき――。人をどれくらい誠実に愛することができるのかを問う純愛的長編小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/12
    連載誌/レーベル
    集英社文庫
    出版社
    集英社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント(27件)
    • オネスティ
      2020/03/08

      『オネスティ』石田衣良さん

      石田さん。
      過去読んでる小説から共通点が見当たりません。
      作風の幅広さ。読了後に感じることです。
      このオネスティもその感覚でした。

      どのように世界を観察して、こうした一...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • オネスティ
      2020/02/20

      やっぱり石田衣良さんは鮮明で良い。
      オネスティ、ぜひググってほしい。
      こんな風な人の愛し方、私はできない。
      誰もできないと思う。
      だからこそ、とても綺麗。
      続編でもなんでもよく読みたい。
      心温まる。全...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • オネスティ
      2017/11/30

      絶対的なモノとしてそこに有り続けるもの。核として揺るがないものがあるのはシアワセだろう。たとえそれがどれほど周囲と自分自身を傷つけても。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード