【最新刊】正直不動産 11巻

小学館漫画賞を受賞しテレビドラマ化・映画化された『クロサギ』を手掛けた夏原武氏が原案。客と業者の情報格差にスポットを当て不動産業界の闇に切り込む作品。
正直不動産

無料あり

大谷アキラ 原案:夏原武 脚本:水野光博

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

永瀬は“超独自路線”営業を突き進む…!! 月下vs.花澤の営業競争、ミネルヴァ不動産・西岡の悪辣営業、かつての上司・瀬戸の“辛酸なめ”営業―― だが、嘘八百から正直営業への急転直下という永瀬スタイルは他の追随を許さぬスーパーオリジナル路線。そして、ついに、素晴らしい成果を出した永瀬に、とてつもない大きな弱点が発覚する。狭小住宅、負動産、担ボ物件、持ち回り契約―― 不動産営業漫画のパイオニア、第11弾!!

続きを読む
ページ数
214ページ
提供開始日
2021/04/30
連載誌/レーベル
ビッグコミック
出版社
小学館
ジャンル
青年マンガ
  • 正直不動産 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    正直不動産 全 11 巻

    6,655円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(54件)
  • 1巻
    2020/12/27

    今のところ9巻まで読みました。

    一度、不動産屋を訪問し家探しをしたりしてみるとわかるが、

    価格も含め理想的な物件は極めてすくなく、今の東京の不動産事情は非常に難しい。

    そんな中、頼るべきは街の不...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 6巻
    2019/10/19

    「千三つ」という言葉があり、そこには不動産屋という意味と嘘つきという意味がある。まぁたしかに不動産屋はインチキ臭いイメージがある。全部がインチキ臭いとは言わないけど調子のいいことばかり言って変な物件を...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 1巻
    2020/02/09

    不動産業界の裏側を知ることが出来る(かも知れない)マンガ。これから不動産契約しようとしている人は読んでみると参考になるかも知れません。しかし、不動産営業のあの嘘くささ的なものはなんなんでしょうね。千三...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード