【最新刊】君が夏を走らせる

君が夏を走らせる

瀬尾まいこ

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    金髪ピアスでろくに高校も行かずふらふらしている俺が、先輩の小さな子どもの面倒をみる羽目になった。泣きわめかれたり、ご飯を食べなかったり、最初は振り回されっぱなしだったけど、いつしか今まで知らなかった感覚が俺の心を揺り動かしていた――。16歳の思いがけない奮闘を描いた、感涙必至の新しい青春小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/01/05
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    76
    5
    14
    4
    35
    3
    21
    2
    6
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/02Posted by ブクログ

      主人公が誰だったのか、すぐに気づく。それは駅伝の話だった。最後まで読んで、やっぱりね、と確認する。作家自らタイトルを目立つように解る人には判るように書いてもいる。備忘録を確認すると、ちょうど五年前に読...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/04Posted by ブクログ

      この作品を読む前に『あと少し、もう少し』を読んでおくと、そっちの作品に出てたからの1人が今作の主人公らしいので更に楽しめるのかも。 
      その事を読み終えてから知ってしまった・・・

      まぁそれは良いとして...

      続きを読む
    開く

    セーフモード