新装版山溪フィールドブックス 7 きのこ

監修・解説:本郷次雄 監修・解説:上田俊穂 写真:伊沢正名

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ハンディサイズで、きのこ愛好家から研究者まで幅広い層に使われてきた定番きのこ図鑑、電子版で復刻!マツタケやマイタケ、キシメジなどのきのこ1068種類、庭などの植物に取りついて病気を起こす植物寄生菌39種類、今話題の変形菌48種類、合計1155種類を一気に収録した小さな大図鑑。食毒付。身近なフィールドでふと気になった事がわかる図鑑です。※この電子書籍は、2006年12月20日に発行した「新装版山溪フィールドブックス 7 きのこ」初版第2刷を底本としてスキャンし、電子書籍版として再編集したものです。※本書籍の掲載内容は底本刊行当時のものであり、現在の情報と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    5
    4
    5
    4
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/08/21Posted by ブクログ

      今、実際に使っている本です。けれど、小学生の頃買ったものなので、もう、ボロボロです。これはこれで感慨深いのですが、いつも使うとなると無理!です。そろそろ買い直そうと思いますが、表紙の絵がタマゴタケから...

      続きを読む
    • 2015/07/16Posted by ブクログ

      森でみたきのこの名前を調べました。写真と説明がわかりやすいです。ヒトヨタケは、周りから液がたれていて、説明に書かれていた通りだったので、ワクワクしてしまいました。

    • 2009/09/19Posted by ブクログ

      千種類を超える菌類の掲載数は類書を圧倒。
      伊沢正名氏による緻密な写真は職人魂を感じます。
      キノコにハマってしまった方は必携の一冊です。
      新書サイズで携帯も便利。

    開く
    [{"item_id":"A001824288","price":"1760"}]

    セーフモード