赤と灰色のサクリファイス

著者:綾崎隼 イラスト:ワカマツカオリ

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    北信越地方に浮かぶ離島、翡翠島。過疎化に悩む小さな島で、突如、凶悪な事件が発生した。次々に著名な建造物が燃やされていき、最後には死者まで出てしまう。殺されたのは、誰もが憧れていた少年、『ノア』のたった一人の家族だった。父を殺され、親友にさえ別れを告げずにノアが島を去って十年。二十五歳になった真翔と織姫の前に、長く音信不通だったノアが不意に現れる。彼との再会をきっかけに、未解決に終わった連続放火事件の陰惨な記憶が蘇っていく……。哀切の赤い炎が焼き尽くす、新時代の恋愛ミステリー。

    続きを読む
    • 赤と灰色のサクリファイス 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      赤と灰色のサクリファイス 全 2 巻

      1,144円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    3.9
    11
    5
    3
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/26Posted by ブクログ

      離島を巡る成り立ちや雰囲気はどこか悲しみを帯びていて、それが中学時代の旧友たちの心情と重なり何とも言えない切なさを感じさせる。地に足がついた文章ではないが、一風変わった独特の世界観と語り口のため、読み...

      続きを読む
    • 2017/03/15Posted by ブクログ

      「はじまりはここから」
      彼女が本当に想っているのは。
      幼馴染で二人で過ごす時間が長ければ恋愛に発展すると言うのは安易な考えだろう。
      長い時間を共有するからこそ分かる相手との距離感や関係というのもあるだ...

      続きを読む
    • 2016/09/10Posted by ブクログ

      (内容)
      北信越地方に浮かぶ離島、翡翠島。過疎に悩む小さな島で、突如、凶悪事件が発生した。次々に著名な建造物が燃やされ、最後には死者まで出てしまう。殺されたのは、誰もが憧れていた少年『ノア』のたった一...

      続きを読む
    開く

    セーフモード