【最新刊】1パーセントの教室2

1パーセントの教室

2冊

著者:松村涼哉 イラスト:竹岡美穂

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    発売即重版で話題沸騰! 空前の衝撃作『ただ、それだけでよかったんです』著者の、絶体絶命青春ミステリ第2巻! これから不幸になる人間を好きになる死神、日比野に見初められてから1ヶ月。雨ケ崎は彼女の助言で数々の災難を回避する。だが、仮初の平和を打ち破るように起きた演劇部の倉庫全焼事件。なぜか部員から恨みを買った雨ケ崎は、その裏側に日比野を狙う不穏な気配を感じ取るが……「偽りの感情とはいえ、貴方が好きなので」自分から離れない日比野と共に破滅の渦へ巻きこまれていく。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/06/09
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 1パーセントの教室 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      1パーセントの教室 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    3
    3
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/04Posted by ブクログ

      高校の教室に封じ込められた狂気とそれに振り回される少年少女の、ミステリーというよりはファンタジーの要素が色濃くなってきた青春物語。まぁファンタジックであっても、提示した前提から解決が導き出されればミス...

      続きを読む
    • 2018/02/16Posted by ブクログ

      とうとう単巻モノではなくなってしまった。続きが出るか決まってるってわけではなさそうだけど。続きが想定されてる内容。       
      正直段々微妙になっていくので、続きが出ても買わないでしょう。気は変わる...

      続きを読む
    • 2018/02/16Posted by ブクログ

      これから不幸が訪れる人に惹かれる美少女に一目惚れされた主人公。急激にトラブルは増え、他人の秘密に触れ、果たしてそれを解決できるのか。

      敢えて言うならば本作は「日常の謎」的ミステリーか。その割にスクー...

      続きを読む

    セーフモード