【最新刊】「結婚・妊娠・出産」って最後の宗教みたい

「結婚・妊娠・出産」って最後の宗教みたい

1冊

著:永田夏来 著:pha 著:藤沢数希 著:山口真由 著:酒井順子

378円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    「子どもを持って初めて成長できる」。印籠のようなこのセリフを否定するつもりはありませんが、でも、誰もが当たり前のように結婚して、子どもを産む時代は終わりに近づいているように思います。それでも、非婚も子ナシもまだまだマイナーな選択なのでしょう。王道のライフコースを選ぶ人生と選ばない人生。そこにうずまく不安、安堵、諦念、自由……。気鋭の学者、作家たちが、「結婚」と「出産」にまつわる社会の本音をあぶりだします。<目次>1 「結婚・妊娠・出産」って最後の宗教みたい 永田夏来+pha2 日本社会に存在する「普通の結婚をしない人」へのスティグマ 藤沢数希+山口真由3 女の人生に重くのしかかるのは、「未婚・既婚」より「子のアリ・ナシ」 酒井順子※本作品は幻冬舎plus( http://www.gentosha.jp/ )に公開された記事(1:2017年10月、2:2017年6月、3:2016年5月)を再編集したものです。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/29
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード