【最新刊】熱帯魚は雪に焦がれる7【電子特別版】

熱帯魚は雪に焦がれる

著者:萩埜まこと

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

七浜高校水族館部のふたりだけの部員・小雪と小夏。小夏は、ふたりをつないでいたものが「孤独」だと感じていた。そして、徐々に変わりゆく小雪との絆が薄れることに怯えてもいた。ある日、小夏はついにその感情を爆発させてしまう。小雪は、そんな小夏に真正面から向き合おうと決心する――。気持ちを吐き出し、ぶつけ、大切な存在をたしかめ合ったふたりは――。電子特別版には、紙書籍版4巻の各店店舗特典イラストを5ページ追加収録!

続きを読む
ページ数
189ページ
提供開始日
2020/06/26
連載誌/レーベル
電撃コミックスNEXT
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少年マンガ
  • 熱帯魚は雪に焦がれる 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    熱帯魚は雪に焦がれる 全 7 巻

    4,686円(税込)
    46pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    唐突に楓の存在感が高まった巻。小夏との関係が微妙なところに入り込んできた感じ。小雪先輩は進路を決めて、愛媛から東京に出ていくことに。そこのところの葛藤の描写が、とても百合百合しい。

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    雑誌「電撃マオウ」に連載されている萩埜まこと氏の「熱帯魚は雪に焦がれる」の第4巻です。今までは心のすれ違いだったけど、本巻では文化祭や修学旅行など小雪先輩と小夏が物理的にバラバラに行動するお話が中心で...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    雑誌「電撃マオウ」に連載されている萩埜まこと氏の「熱帯魚は雪に焦がれる」の第6巻です。前巻では小雪先輩がクローズアップされ、変わることが描かれていましたが、本巻では小夏がクローズアップされ、変わること...

    続きを読む
開く

セーフモード