管理職1年目の教科書―外資系マネジャーが絶対にやらない36のルール

著:櫻田毅

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これをやめれば、チームの生産性が驚くほど上がる!会議、意志決定、権限委譲、部下育成……世界基準の超シンプル仕事術初めて管理職となったあなたが、最初にしっかりと認識しておくべき大切なことが3つあります。1つ目は、管理職の役割は「チームの成果の最大化」であるということです。2つ目は、チームの成果の最大化を「生産性の高いやり方」で実行するということです。3つ目は、あなたと部下の「価値ある人材への成長」です。以上の3点を踏まえ、それを実現していくために管理職としてのあなたが必要なことは、6つの分野の仕事力を磨いていくことです。1.迅速な意思決定2.ムダのない業務推進3.スピード感を生む時間活用4.成果につながる権限委譲5.高生産性人材の育成6.最強チームの構築これらは、特定の企業や組織の中だけで役に立つものではなく、国や企業を問わずにどこでも通用する普遍的な仕事力です。本書では、私が間近に見てきた一流のビジネスパーソンたちの仕事ぶりを多数引用しながら、これらの分野の力を磨いていくための具体的なノウハウを「36のルール」として紹介いたします。それぞれのルールとその背後にある理由を理解して、あなたに合った形で身につけていくことで、「生産性の高いやり方」と「価値ある人材への成長」を伴いながら、「チームの成果の最大化」を実現できる管理職へと着実に歩みを進めていくことでしょう。(「はじめに」より抜粋)

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    8
    5
    1
    4
    3
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/11Posted by ブクログ

      もうすぐなる、という想定で自分の仕事の棚卸に見る。クイックレスポンス、判断基準を与える、早めの対応、ポジティブに前向きに、など。目新しいことは特に無いが、振り返りにはある程度なった。

    • 2019/09/09Posted by ブクログ

      マネジメントとして働く中での心構えを網羅的に書いた本
      かなり散発的な感じがある。流れがないような。
      辞書的に見直したり、チェックしてくのには使えるかも。
      でもこれらと成果が実際に結びついてるかはよくわ...

      続きを読む
    • 2019/05/11Posted by ブクログ

      管理職に必要なスキルについて解説しているという点では巷のビジネス書と大差はありませんし、サンクコストに関するルールなど定番ともいえるネタを扱っている点では平均的な内容といえます。
      しかしながら著者自身...

      続きを読む
    開く

    セーフモード