【最新刊】マンガでわかる やさしい統計学(池田書店)

マンガでわかる やさしい統計学(池田書店)

監修:小林克彦 マンガ:智 マンガ:サイドランチ

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    数学が苦手な人でも、データ分析ができるようになる! “入門書を読んでもわからない人のための統計学の本”! 業種問わずデータばかりが溜まっていく現代。データ分析のニーズが高まっていますが、統計学の敷居は高く、挫折する人が多くいます。本書では、多くの初学者を開眼させてきた「大人のための数学教室 和(なごみ)」の人気講師、小林克彦氏を監修に迎え、とにかくやさしく解説します。「数学や統計学を道具として使う!」「面倒な計算はExcelで!」この二つが基本方針。数学への苦手意識がなくなり、誰でもデータ分析ができるようになります。 ◆監修者より(はじめにより抜粋) 統計学とは、難解な数学なのでしょうか? それとも、何でもわかる魔法のようなものなのでしょうか? 本書で学ぶ統計学は、どちらでもなく「便利なツール」「ものごとを整理・判断するための技術」です。統計学を「わかる」「使う」ための学びには“オススメの順番”があります。本書の特徴は、実際に統計学を「わかる」「使う」上で押さえておきたいポイントをクリアしながら、流れを止めることなく最後まで「読める」点です。

    続きを読む
    ページ数
    226ページ
    提供開始日
    2017/12/22
    連載誌/レーベル
    池田書店
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント(5件)
    • マンガでわかる や...
      2018/10/05

      まんがでわかる""シリーズの中でも、これは本当にわかりやすい!統計学の基本の基本がわかりやすく、かつ詳しい説明もついており、楽しみながら統計学の基礎を知ることができる。
      ナイチンゲールが病院の衛生環境...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • マンガでわかる や...
      2019/11/21

      かなり分かりやすかったけど、具体的な計算式が多く、当たり前だがやっぱり数学の知識がないと理解もしにくいなと感じた。

      Posted by ブクログ
    • マンガでわかる や...
      2018/04/22

      現在はAIやディープラーニングなどと言って、機械が自律的に分析を行う仕組みがどんどん進化している。しかし使うこなす人間が意図を持っていないと何も意味が無いと思い、まずは分析のベースとなる統計学について...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード