【最新刊】無印良品のPDCA(毎日新聞出版) 一冊の手帳で常勝経営を仕組み化する!

無印良品のPDCA(毎日新聞出版) 一冊の手帳で常勝経営を仕組み化する!
1冊

著:松井忠三

1,199円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    無印良品をV字回復させ、常勝経営を実現した名経営者の秘密は手帳にあった! スケジュールを書き込んでいくだけで、自然とPDCAが回り、成果を出し続けられる仕組みをまとめて公開。松井氏が導いた良品計画の「常勝経営」の手法は決して属人的なものではなく、ごくシンプルにPDCAサイクルを回すこと。そのツールとして欠かせないのが手帳である。結果を出し、自らの成長を促す手帳の使い方とは何かを、無印良品時代の経験を絡めてマネジメントと経営のための思考を、実際の手帳紙面を公開しながら1冊にまとめて紹介する。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/22
    連載誌/レーベル
    毎日新聞出版
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.8
    8
    5
    2
    4
    3
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/10Posted by ブクログ

      松井社長が、他の著書でずっと同じ能率手帳を使って計画を考えたりしている、というエピソードは掲示されていてますが、それが一冊の本になりました!という感じです。

      切羽詰っている時には”PDCA”のとおり...

      続きを読む
    • 2019/03/06Posted by ブクログ

       企業も人も、「毎年進化」しなければなりません。そのためには、「毎年恒例」ではダメなのです。
       日々、PDCAを回して、「毎日少しずつ進化する」ことが、「毎年進化」につながります。手帳は、このPDCA...

      続きを読む
    • 2018/10/05Posted by ブクログ

      手帳でPDCAをとはよく聞くし、実践されている人の本も読んだが、なかなかしっくりいかない事が多かった。
      しかしこの本は、かなり実践的だった。

    開く

    セーフモード