脳科学捜査官 真田夏希 イノセント・ブルー

著者:鳴神響一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神奈川県警初の心理職捜査官の真田夏希は、友人から押しつけられた相手と江ノ島でのデートに向かっていた。だが、そこは、遺体発見現場となっていた。そして、夏希も捜査に駆り出されることになるが……。

    続きを読む
    • 脳科学捜査官 真田夏希 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      脳科学捜査官 真田夏希 全 6 巻

      4,092円(税込)
      40pt獲得

    レビュー

    • 2018/11/30Posted by ブクログ

      ある登場人物の世代がほぼわたしと同じで、しかも元商社マンのわたしとしては忸怩たる思いで読みました。バブル入社組って世間で言うほどいい思いしてないんですよ。あの時うまい汁吸ったのは部課長クラス。団塊の世...

      続きを読む
    • 2019/02/02Posted by ブクログ

      夏希と織田が出来たら嫌だなぁと思いながら読んでました。というか、織田もっと頑張らんかい!もっと嫌らしいくらいキレ者であってほしい!

      それにしても夏希は出会い運悪い^_^

    • 2018/06/16Posted by ブクログ

      結婚願望の強い、高学歴の、専門職の心理職特別捜査官。
      このモデルは、面白い設定である。
      なぜ、結婚願望が強いのかの分析も欲しいが。
      脳科学の分野に踏み込んだのは、おばあちゃんの死に対して
      泣くことがで...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001907517","price":"660"}]

    セーフモード