脳科学捜査官 真田夏希

著者:鳴神響一

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神奈川県警初の心理職特別捜査官に選ばれた真田夏希は、知人に紹介された男性に会うため横浜駅付近のレストランに向かった。婚活に失敗続きの夏希は、織田信和と名乗る男性に、好印象を抱く。だが、そんな甘い雰囲気を激しい炸裂音が打ち消してしまう。みなとみらい地区で爆発事件が発生したのだ。翌日、捜査本部に招集され、爆発事件の捜査を命じられる夏希。初の事件で戸惑いを覚える夏希の前に現れたのは、意外な相棒だった。

    続きを読む
    • 脳科学捜査官 真田夏希 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      脳科学捜査官 真田夏希 全 5 巻

      3,388円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    3.1
    9
    5
    0
    4
    2
    3
    6
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/28Posted by ブクログ

      心理学という観点から事件を捜査するのは面白いが、主人公にものすごい嫌悪感を感じる。彼女の発言・行動に只々イラつかされる。

    • ネタバレ
      2019/05/19Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/03/17Posted by ブクログ

      文化祭の古本バザーで購入したような記憶があります。
      物語の舞台が神奈川県と地元であることや、物語の中に(本筋とは関わりませんが)学校の名前も出てくるなど、親近感の湧く部分がありました。

      主人公のキャ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード