【最新刊】捜査流儀 警視庁剣士

捜査流儀 警視庁剣士

お得

著者:須藤靖貴

616円308円(税込) 4/22まで
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    警視庁捜査一課の郷謙治は、刑事でありながら警視庁剣道の選ばれし剣士。池袋で発生した連続放火事件の捜査にあたる郷は、相棒の竹入とともに地を這う聞き込みを続けていた──。剣士の眼が捜査で光る!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/21
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    レビューコメント
    • 捜査流儀 警視庁剣士

      須藤作品らしく真っ直ぐな主人公。取り調べのシーンは斬り合いみたいな緊迫感があって良かった

    • 捜査流儀 警視庁剣士

      一応警察官が主人公だけど、現代の剣士の物語といった感じ。剣道をやったことがないので、理解は出来るけど、共感はできない。むしろ柔道派。

    • 捜査流儀 警視庁剣士

      須藤さんのスポーツ小説が大好きなので、今回は警察物だと思ってとても楽しく読みました。 うん、スポーツ小説でした!剣士として、試合に備え、戦う姿が好きです。

    • 捜査流儀 警視庁剣士

      剣道度★4 警察度★2 タイトルが面白いので手に取った一冊。警視庁に勤める刑事で、剣道選手の話です。警察物に剣道をミックスさせた感じなのですが、ほぼ剣道メインでした。うーん、警察物としてはまったく物足...

      続きを読む
    • 捜査流儀 警視庁剣士
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード