理系のための 微分・積分復習帳 高校の微積分からテイラー展開まで

竹内淳

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    科学・技術を学ぶ上で、最も重要な数学が、微分と積分です変化を記述する微分、面積や体積、量を計算する積分。この2つは、科学や工学、さらには経済学でも最も重要な数学です。どちらも、基本はすべて高校で学びますが、「あやふやな人」が多いのも、この2つです。法則や定理を正確に理解するために、もう一度、しっかり復習してみましょう。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/09Posted by ブクログ

      事情により独学で大学1年生相当の微積分の勉強をすることになったので、復習のつもりで読んだ。数学Ⅲは同じく独学で2年前に一通りやったので、そんなに目新しい内容はなかったが、物理学をまったくやらずに微積分...

      続きを読む
    • 2018/07/04Posted by ブクログ

      http://bookclub.kodansha.co.jp/title?code=1000030569

    • 2018/03/26Posted by ブクログ

      高校で習った微分・積分をもう一度復習しよう。微分の考え方から、置換積分・部分積分まで、いま読めば、簡単に分かる!

    開く

    セーフモード