ふぶきのあした

作:木村裕一 絵:あべ弘士

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    仲間たちの目の前で、ともに川の中にすがたを消したヤギのメイとオオカミのガブ。うらぎり者として追われることになった2ひきの、禁断の友情の結末はどうなる? 「あらしのよるに」シリーズ第6部完結編! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む
    • あらしのよるに 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      あらしのよるに 全 7 巻

      6,160円(税込)
      61pt獲得

    レビュー

    4.3
    10
    5
    6
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/25Posted by ブクログ

      【あらすじ】
      『あらしのよるに』シリーズ最終巻。
      嵐の夜に友達になったおおかみのガブとやぎのメイ。普通なら有り得ない組み合わせだけど、会うたびに友情を深めていった二人。でも秘密が仲間にバレ、引き裂かれ...

      続きを読む
    • 2018/03/11Posted by ブクログ

      良かった2人とも生きてたーーーーー!!!!からの障害に次ぐ障害、の巻き
      いやでも、その相互理解を乗り越えた2人は相手のために互いに身を捧げるのです・・・
      メイは食べられてもいい、ガブは単身オオカミの群...

      続きを読む
    • 2015/10/16Posted by ブクログ

      図書館で借りてきた本。
      二人の友情は切り裂くことが出来なかった。
      二人で駆け落ち!?あれ?いつの間にか恋人になってる?
      お互いを思いやるところも恋人同士のよう。

    開く

    セーフモード