あなたがスマホを見ているとき、スマホもあなたを見ている。

藤原智美

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    しっかり立ち止まり、ぼんやり考えよう芥川賞作家による讀賣新聞の人気連載が一冊の本に! ありふれた日々の暮らしにスパイスを振りかける珠玉のエッセイ69選【著者紹介】藤原智美(ふじわら・ともみ)1955年、福岡市生まれ。フリーランスのライターを経て、90年に『王を撃て』で小説家としてデビュー。『運転士』で第107回芥川賞受賞。小説創作とともに『暴走老人!』『スマホ断食』などのノンフィクションを発表し、新聞、雑誌でのエッセイ連載を行うなど、幅広く活躍する。

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/06Posted by ブクログ

      日々の暮らしを切り取ったエッセイ集。うーん、スマホかぁ。もう生活には欠かせないものになってしまっているからねぇ・・・少しデジタル製品から離れてみる時間も大切かもしれません

    • 2018/10/16Posted by ブクログ

      タイトルから、スマホに依存する現代人に対して警鐘を鳴らすエッセイが多数並んでいるのかと思いましたが、現代射会というよりも日常生活の様々な場面を切り取ってコメントしている作品が多かったです。
      特に、破損...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/03/04Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード