探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます

著:東川篤哉

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「この事件の謎は、絶対あたしが解き明かしてやるんだから」勤め先のスーパーをクビになり、地元・武蔵新城で『なんでも屋タチバナ』を始めた俺、橘良太。三十一歳。独身。長所、特になし。特技は寝ること。最近は、隣駅の溝ノ口に住む名探偵一家の主・綾羅木孝三郎がお得意様。娘の綾羅木有紗の子守役を仰せつかっている。しかしこの有紗、10歳にして名探偵を気取っており、俺が依頼された事件にことごとく首を突っ込みたがる。そんなある日、孝三郎の代わりに有紗と高橋さん一家の奥多摩バーベキューに付き添っていたら、なんと溺死体に遭遇してしまい……!?美少女探偵×ヘタレ三十路男による爆笑必至のユーモア・ミステリー

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    12
    5
    1
    4
    3
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/21Posted by ブクログ

      第二弾
      楽しく 読めました。
      綾羅木夫妻は 今回は どの事件に行かれるのか
      ひそかに 楽しみにしています。
      怪盗ウェハースとの 戦い。
      やっと ライバル出現ですね。
      今後の 展開が 楽しみです。

    • 2019/01/25Posted by ブクログ

      天才美少女探偵&ヘタレ便利屋三十路男が難事件に挑むユーモアミステリ。
      …ということで、今回も面白かった~。二人の会話の掛け合いが相変わらず絶好調。でも私は実は便利屋の親友の長嶺のファンなのでもっと出番...

      続きを読む
    • 2018/11/18Posted by ブクログ

      探偵少女アリサシリーズ 第2弾

      第一話 名探偵、夏休みに浮かれる
      第二話 怪盗、溝ノ口に参上す
      第三話 便利屋、運動会でしくじる
      第四話 名探偵、笑いの神に翻弄される

      橘良太と名探偵を両...

      続きを読む
    開く

    セーフモード