算額タイムトンネル (2)

向井湘吾

810円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    幕末と現代を結ぶ奇妙な“算額”。天才数学少女の真鍋波瑠は、幕末の和算家・橘実信との算法対決により歴史を改変してしまう。代償は親友・千明が持つ波瑠の記憶と、タイムトンネルの消失。実信は、時を越えた好敵手である波瑠へと繋がる唯一の手がかり――数式の謎を解くため革命前夜のフランスへと留学する。ふたりの数学者の知恵と願いが交錯するとき、信じられない奇跡が!?

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/29Posted by ブクログ

      うーん、パラドックスに関するあたりがよくわからなかった。フランス編に結構ページを割いてるけど、これもよくわからなかったなぁ。

    セーフモード